●文字列と日付
文字列が日付型に変換できるがどうか調べる
IsDate()関数
 = IsDate("2005年12月15日")
日付型に変換できる場合は、True(-1)、できない場合は、False(0)を返します

文字列で指定された日付から日付を求める
DateValue()関数
 =DateValue("2005年12月15日")


文字列として入力された[指定日]が日付型に変換できる場合は、日付を返し、そうでない場合は、”変換出来ません”を返す場合
=IIf(IsDate([指定日]),DateValue([指定日]),"変換出来ません")

サンプルでは次のような使い方をしています。
If IsDate([生年月日]) = 0 Then
 MsgBox "日付の入力が間違っています。", , ""
 DoCmd.CancelEvent
 DoCmd.GoToControl "生年月日"
Else
 [生年月日日付] = DateValue([生年月日])
End If