●文字列から文字を取り出す、文字列に記号を入れる
テキスト型の[郵便番号]に "-" をつける
たとえば、"0010001" を"001-0001"と表示したい場合

Left([郵便番号],3) & "-" & Right([郵便番号],4)

Left()関数、Right()関数、Mid()関数
文字列の中から、指定した部分を取り出す関数です。

Right([郵便番号],4) は mid([郵便番号],4,4) でも同じです。

"&" は文字列の足し算に使います。